Completely Private

あなたはどのタイプ?学校からもらってくる子供の写真保管方法!

箱に保管してそのままズボラ派になっていませんか?

最近は、デジタルカメラが主流となり、写真はデータで管理する!といった家庭も増えてきました。でも、子供が学校で撮ってもらった写真は別ですよね。子供の学校での様子や成長の姿を見返すことができる写真たちは、親の宝物です。ただ、1年の中で行事ごとに数枚もらってくる写真、幼稚園・保育園や小学校、中学校、高校までとなると、写真もかなりの数になります。各家庭で保管方法は様々だとは思いますが、皆さんは、どのように子供達がもらってきた写真を保管されていますか。案外、箱に入れてそのまま見る事がなくなってしまうなんて、ズボラ派だったりしませんか?せっかくの写真なので、しっかり収納して、いつでも見返すことができるようにしましょう。

きちんとアルバム収納派!

子供達が学校からもらってくる写真の中でも集合写真などは、通常のLサイズではなく、2L、KGなどと大きなサイズが多いですよね。家族の写真を入れているアルバムにサイズが合わなくて、入らないなんて事もあるのでは?大きなサイズ用のアルバムなどもたくさんあるので、お気に入りのアルバムを見つけて、集合写真などは保管しましょう。また、特にお気に入りの写真は、フォトフレームに入れて、子供机だったり、リビングに飾ってみたりするのも素敵ですね。

すべてスキャンデータ化!デジタル派!

プリント写真のままでは、色あせてしまうのが、心配です。ラミネートもおすすめですが、その前にスキャンしてデータ化しておくと安心です。データ化して、電子フォトアルバムにしたり、クラウドサービス上にアップロードしておくと、実家に行った時でもおじいちゃんやおばあちゃんに写真を簡単に見せる事ができます。すごい便利な時代になりましたよね。でも個人的には、プリント写真をアルバムにしておいて、ふと見返すのが好きです。もし、皆さんがズボラ派だったのであれば、この機会に一度、きちんと整理して保管していみませんか?

学校写真はほぼ全世帯にインターネットが普及した事で、スマートフォンやパソコンから気軽に申し込みが可能です。